~月刊えるむ人~

エルムペットクリニックのスタッフがお届けするブログです

ボブという名の猫

店頭には来年の手帳が並び始め、朝晩は肌寒くなり、あっという間に季節が過ぎていきますね。
 
気になっていた「ボブという名の猫」を観てきました。
上映館はあまり多くないようで、川崎ではやってなかったので、横浜で観てきました。
金曜日のレディースデーということもあり、館内の9割は女性でした。

f:id:elmpetclinic:20170918213417j:plain

 
この映画、あのキャサリン妃も絶賛したとの事。
期待が高まります。わくわく。
 
とにかくボブがかわいいんです。
ストーリーは宣伝などから大体想像がついたのですが、ここまでボブがかわいいとは!
最初から最後までボブに癒されました。
映画で流れる音楽もよかったです。
 
f:id:elmpetclinic:20170918213449j:plain
 
ボブはストーリーにあうようにきちんと演技するのですが、たくさんトレーニングしたんでしょうか。。。
 
映画を観ている間、なんか見覚えのある顔だなぁと思っていた登場人物が一名。
家に帰り、確認してみたら、あのイギリスドラマ「ダウントンアビー」に出ていたメイドのアンナ役の女優さんが出演していました。
雰囲気が全然違っていたので、気づきませんでした。
 
本編前の映画予告で、ワンちゃんの映画の予告がありました。
こちらも気になります。
広告を非表示にする